アパート7棟(54戸)と太陽光発電所120Kw保有で投資総額5億円 投資で得たキャッシュフローを海外で積立し12億円を手に入れる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


税務署から

熊本に設置した太陽光発電所について

固定資産税申請をするよう指示書が届きました。

さて、じゃあ、いくら試算しようと思います。

償却は17年間となります。

太陽光発電所は「機械設備」となります。

ということは、前年評価額の1.4%となり、さらに

17年間続くことになります。

購入価格は1340万円で、

償却率は1年目が0.936、2年目以降が0.873となり、

尚且つ控除申請すれば、3年間は2/3ですので

1年目の固定資産税額
=1340万×0.936×0.014×2/3=11万7千円

2年目の固定資産税額
=前年の評価額×0.014×2/3
=1254万×0.873×0.014×2/3=10万2千円

となります。

月に1万程度ですね

まあ、しょうがないですね。


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
関連記事

【2014/12/20 22:46】 | 太陽光発電・蓄電池
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。