アパート7棟(54戸)と太陽光発電所120Kw保有で投資総額5億円 投資で得たキャッシュフローを海外で積立し12億円を手に入れる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラブ☆スカイのランキングチェック!!

ラブ☆スカイのランキングチェック!!</
ラブ☆スカイのランキングへgo!

大きい文字さて、

昨日に引き続き

太陽光実績ネタです。

新築木造アパートの利回りは

7.2%~8.5%程度が一般的です。

それじゃあ太陽光発電は本当のところ

どの程度の利回りがあるのでしょうか?

今日は特別にご紹介しましょう!

①自宅発電所

システム:5.9kw
年間総売電額=177,000円
設置費用:230万円

利回り=7.6%

大体新築木造アパートと同等ですね。

まあ、6年前に設置したので売電単価は高くても
利回りは悪いね。

②1棟目アパート屋根

システム:10.29kw
年間総売電額=362,000円
設置費用:280万円

利回り=12.9%

③2棟目アパート屋根

システム:10.29kw
年間総売電額=355,000円
設置費用:280万円

利回り=12.6%

④3棟目アパート屋根

システム:15.6kw
年間総売電額=635,000円
設置費用:420万円

利回り=15.1%

⑤野立て太陽光発電所

システム:49.6kw
年間総売電額=4,060,000円
設置費用:1340万円

利回り=30.3%

おおーー何ということだー

アパート新築するより

利回りが良いではないかー

これが、本当の本当の実績なのです。

太陽光発電システムは

木造アパート新築と同程度または

それ以上の利回りが期待できるのです。

尚且つ

空室にはならないし、

基本本体のメンテナンスはフリーなのです。(ただし、雑草除去は必要よ!)


ラブ☆スカイのランキングチェック!!

ラブ☆スカイのランキングチェック!!</
ラブ☆スカイのランキングへgo!
関連記事

【2015/01/12 21:54】 | 太陽光発電・蓄電池
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。