アパート7棟(54戸)と太陽光発電所120Kw保有で投資総額5億円 投資で得たキャッシュフローを海外で積立し12億円を手に入れる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラブ☆スカイのランキングチェック!!

ラブ☆スカイのランキングチェック!!</
ラブ☆スカイのランキングへgo!

楽待不動産投資新聞へGO! 


さて、ヒルトンタイムシェア特集続きです!

タイムシェアの概要と、最大のメリットは

ご理解いただけましたかね?

え?まだまだって?

じゃあ引き続き、私の知識でご紹介しましょう!

将来手に入れたいので結構まじめに掘り下げますよ。

まずは、基本事項を説明しましょう!

保有する、物件のサイズですが、

まあ、一般的に2LDKについてご説明しましょう。

2LDKで何人まで宿泊できると思います?

2人?3人?・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4人?・・・・・・・・・・・

いやいや、6人です。

6人まで自分の権利で宿泊させることが出来ます。

私なに言ってるか分かります?

6人も親族を宿泊させれるんですよ。

一度、激安2LDKコンドミニアムの所有権を

ゲットしたら、その後永遠に

「タダで6人分まで宿泊させれます」

ハワイのワイキキホテルに旅行で泊まったら、

大人一人1泊2万5千円します。

6人で1日で15万です。

1週間で・・・・・、105万円です。

105万円がタダとなります。

これなら、6人で、4回(4年)利用したら

元が取れますよ。

え?誘える家族が6人もいないって?

誘うのは、タダで自分別荘に泊まらせることができるのは

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・親族でなくても良いのです。

友達でも良いのです。

だって、自分の所有権1週間分なのですから、

その1週間分を誰に貸そうが、自分の勝手です。

それなら・・・・・会社でタイムシェアを所有すれば、

従業員の福利厚生としても利用でいますね。

定員内なら何人泊まっても宿泊料金は掛かりませんから

大人数であればあるほど、メリットを享受できますね。

では、次回ごきたいです。

「ヒルトンタイムシェア」面白いですよ。

一度皆さんもご相談してみては?1万円のお食事券貰うだけでもメリットありますよ。

そのとき、「ラブスカイのブログから興味を持った」って言っていただけたら光栄です。


ラブ☆スカイのランキングチェック!!

ラブ☆スカイのランキングチェック!!</
ラブ☆スカイのランキングへgo!

楽待不動産投資新聞へGO! 
関連記事

【2015/03/23 21:22】 | その他
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。